• Kenichi makino

レシピ無視の1・2・3で作れる酒の肴

無謀な挑戦(挑戦3)

めんどくさがりの元中華料理店主の私が手抜きで作る酒の肴です

できるだけ 市販の調味料を使って1・2・3で作ってみました


材料は「鶏肉のもも肉1枚」「アスパラガス」「白ネギ(細身)」「レモン3枚」

今夜は焼酎のウーロン割りで塩味とレモンの香りで痛めた鶏肉を食べてみようかな


①「鶏肉」は2㎝角の四角ぽく切って、酒に10分くらいまぶしておこう。

②「アスパラガス」は根元の硬いとこは切って捨てよう(柔らかければOK)下から3㎝くらいは皮が硬いので皮むき器で剥いておく、2センチの長さに切断してください。沸騰したお湯に2分から3分ほど茹でよう。

③「白ネギ」も2センチくらいに切断しよう。 青い所がもし柔らかい部分があれば、捨てないで使おう。

④「レモン」は3枚ほど輪切り。一緒に炒めるからね。





⑤今回も【日清の唐揚げ粉】を使って鶏肉にまぶして フライパンを中火に油を熱し 鶏肉を裏表 優しく焼いてみよう。※フライパンをガチャガチャかき回すとせっかくの衣が外れて ブサイクな姿になってしまい 初めから失敗の道 まっしぐらになるから気をつけてね。



さて作ってみるかな

⑥鶏肉がきつね色に両面焼けて 食欲が出る雰囲気になったら、まず 鶏肉をどこかの皿に一時避難 待機させておいてね。

⑦フライパンを洗って 再度 中火で油を熱してください。

⑧油が熱くなってきたら「白ネギ」から先に炒めよう、少し焼き目がついたかな。中まで火を通そう(生だとネギ辛いから) 白ネギがほどよくなってきたら次は青い部分のネギを入れて炒めよう(太いネギは青い所は硬くでダメだよ)白ネギも青ネギも焼き鳥のねぎまの直前みたいな焼き目になったきたかな・・

⑨次に「アスパラガス」を入れてね(茹でてあるから白ネギと混ぜ合わすだけ)

野菜が炒めおわったら 鶏肉と同様に何かの皿に一時待機させておこう

いよいよ味付けだよ・・

⑩フライパンを洗って 再度 中火で油を熱して。

⑪「✤おろし生姜」「✤おろしにんにく」「✤豆板醤(冷蔵庫にあれば)を熱したフライパンに入れてね。(焦がさないように気をつけてよ)

⑫次に「焼き目をつけておいた鶏肉」「野菜&レモン3枚」を入れよう。

⑬今回も【キューピ- オリーブ&オニオン】のドレッシングを使用してみよう。大さじ3杯から4杯(材料の量を見て加減してね)

⑭フライパンを振れる器用な方は振って 鶏肉と野菜と調味料が混ぜあわさるように素早く行って。(振るのが苦手の方は お玉やしゃもじで・・)※ダラダラ 長く 炒めないでね だらしない仕上がりになるから

⑮塩コショウを少々入れて塩加減をしてね。※ドレッシングが多いと塩辛くなるよ

⑯最後に「✤ごま油」を少し香り付け。

出来上がりです。 これは 意外と簡単でしたでしょう?





319回の閲覧0件のコメント

最新記事

すべて表示