• Kenichi makino

回顧録  memoir

更新日:2020年3月3日

忘れ去られた「時」の尋ね物達

慌ただしい日々の時間の流れから 忘れ去られ消滅していく、多くの「物達」に触れる度に、どこかの誰かに『あの時の自分を思い出して』いただければと。【その時代に】そして【その時間に】『確かに自身の傍で存在をしていた「物達」の事を 忘れないでいていただければ』誰でもいまよりはきっと優しく

忘れ去られた「時」の尋ね物達・・page1

私の仕事は主に家庭内のゴミ、すなわち廃棄物の片付け作業を行っております。ゴミと言っても日々に出るゴミ袋に詰めた生ごみとは違い【引っ越し】【故人の遺品】そうしたゴミとされた「引き取り手」の無い【迷い物】を再生して新たに【次の人へ】【次の時代へ】送り出しています。そうした日々の中で捨てられていく「物達」が愛おしく 時には会話をして また 大切な何かを教えられることもあります。このブログはそうした【尋ね物達】を交えて日々の在り方を思いあぐねてみたいと思います。そうした事柄に興味のある方は是非ここに立ち寄ってみてください。

336回の閲覧0件のコメント

最新記事

すべて表示