• Kenichi makino

12年ものの親友 ダックス

毎日 仕事で帰宅が遅くなって、深夜1時でも・・

親友は玄関で「おかえり」を言ってくれる。

寝酒に晩酌をするのですが、

親友は晩酌も付き合ってくれます、

と いうか 私の晩酌の肴を期待して待っています、

夜も遅いので そんなに沢山あげることはできないのですが、

そうした二人のささやかな深夜は10年以上も続いています。

「なに マグロの刺身を早くくれよ」ってか?「しかたないなぁ」

「5切れしか入ってないんだぞ~」




316回の閲覧0件のコメント

最新記事

すべて表示